Tel:0466-46-3000

スポーツドクターがあなたにあわせて3つのライフ

  • Life medical fitness
  • 施設のご案内
  • トレーニングジム
  • ランニングトラック
  • スイミングプール
  • スカッシュコート
  • 多目的スタジオ
  • スパゾーン
  • 鍼灸マッサージ
  • その他
  • お知らせ
  • レッスンスケジュール
  • スタッフ紹介
  • 会員様のお声
  • よくある質問
  • メディカル白書
  • コンセプト
  • コース・料金
  • スクール一覧
  • ご登録の流れ
  • アクセス
  • お問合せ
  • 法人のお客様
  • 文字サイズ
  • 大
  • 中
  • 小

利用規約

~健康増進施設 ライフメディカルフィットネス 規約~

 

第1条 <名称及び目的>

本施設の名称は、健康増進施設 ライフメディカルフィットネス(以下「ライフ」といいます。)と称し、一般財団法人同友会(以下「法人」といいます。)が運営・管理を行います。施設の利用を通じて、登録者の健康増進・疾病予防、体力強化並びに登録者相互の親睦を図るとともに、地域社会における明るいコミュニティーづくりに寄与することを目的とします。

 

第2条 <登録制度>

ライフは登録制度とします。

 

第3条 <登録資格>

ライフの登録資格は下記のとおりとし、ライフに登録いただける方は、これらの項目全てを満たす方とします。

① スポーツドックを行い、医師の許可が出た方

② 日本に在住する15歳以上の方(但し、未成年の方は親権者の同意が必要となります。)

③ ライフの趣旨に賛同し、本規約および諸規則を遵守する方

④ 暴力団関係者、その他反社会的勢力の構成員でない方

⑤ 刺青をしていない方(ファッションタトゥーは除く)

⑥ 皮膚病、伝染病等、他人に伝染又は感染する恐れのある疾病を有しない方

⑦ その他、ライフが登録者としてふさわしいと判断した方

 

第4条 <登録の種類>

ライフの登録の種類は、エンジョイライフ、スマイルライフ、サクセスライフの3つのコースからなっています。コース毎に利用時間の設定、契約料が異なっています。但し、必要に応じ新規に登録の種類を設定し又は廃止することがあります。

 

第5条 <登録の申込>

① ライフに登録しようとするときは、所定の申込方法により申し込み手続きを行っていただきます。

② 前項の申し込み手続きをし、法人の承諾を得た上で、事務手数料及び2ヶ月分の契約料を納付したときに、申込者は、ライフの登録者(以下「登録者」といいます。)とします。なお、法人は、理由の如何を問わず、登録の申し込みをお断りすることができ、その理由を示す必要はないものとします。

 

第6条 <登録証の交付>

① 登録者に登録証を交付致します。

② ライフを利用する場合、登録者は必ず登録証を提出して頂きます。

③ 登録者が登録証を紛失した場合には、再発行届けの申請を行えば再発行を受けることができます。

 

第7条 <登録の有効期限及び継続>

登録の有効期限は、原則として1年間とします。ただし、更新チェックを受けることにより継続できます。なお、法人は理由の如何を問わず、登録を更新しないことができ、その理由を示す必要はないものとします。

 

第8条 <契約料および受講料>

① 契約料および受講料はライフが別に定める金額を支払って頂きます。納入した契約料及び受講料は、第12条の場合を除き、如何なる理由にかかわらず返還致しません。

② 契約料に対して賦課される公租公課(消費税含む)が変更される場合には、登録者は、当該変更内容に従い負担するものとします。

 

第9条 <登録者の義務>

① 登録者は、施設利用にあたり、本規約及びその他に定めた事項を遵守して頂きます。

② 登録者は住所、連絡先及び登録申込書のその他の記載事項に変更があった場合には、すみやかに届け出て頂きます。

 

第10条 <登録の抹消>

次の場合、法人は、その登録者の登録を抹消します。

① 登録取り消しの届出の受理がなされた場合

② 登録者が死亡された場合

③ 法人が解散した場合又はライフが閉鎖した場合

④ 第11条による除名処分がなされた場合

⑤ 第12条による登録取り消しがなされた場合

 

第11条 <除名処分>

登録者が次の各号の一つに該当した場合、法人はその登録を除名できるものと致します。

① 契約料及び受講料を3ケ月以上滞納した場合、又期限を定めた勧告にも応じない場合

② ライフの名誉を傷つけた場合

③ ライフの秩序を乱した場合

④ 本規約、施設利用上の注意及びその他に定めた事項に違反した場合

⑤ ライフの施設・設備などを故意に損壊した場合

⑥ 提出書類に虚偽の申告をしたことが判明した場合

⑦ 第3条の登録資格を有しないことが判明した場合

 

第12条 <登録の取り消し>

法人は、登録者に対して、1ヶ月分の契約料を返還することにより、理由の如何を問わず、その登録者の登録を取り消すことができます。なお、法人は、その登録者に対して、登録を取り消す理由を示す必要はないものとします。

 

第13条 <登録者である地位の譲渡禁止>

登録資格は本人限りとし、譲渡若しくは相続その他包括継承はできないものと致します。

 

第14条 <諸料金の変更>

登録者が負担する諸料金を社会経済情勢の変動に応じて変更することができるものとします。

 

第15条 <個人情報保護>

登録者の個人情報は、以下の目的に利用します。但し、最小限の利用とします。

① 登録手続きのため

② スクール、プログラム、商品、その他サービスに関する情報提供、各種案内等を、ダイレクトメール、電子メール、電話等で行うため

③ 問い合わせの際の本人確認並びに内容確認のため

④ 契約料等の代金の口座引き落とし等、継続的な取引における管理及びこれに伴う各種の案内の送付・連絡のため

⑤ 事故等緊急時の連絡のため

⑥ 保険会社(保険代理店を含む)への保険契約手続きや保険金請求等、各種手続きの事務処理を行うため

⑦ 登録者動向分析やサービス・商品開発等の調査分析を行うため

⑧ 法人契約先との利用報告や問い合わせに対応するため

⑨ 施設内で起こった怪我や病気等で併設病院(藤沢湘南台病院)において診察を受けるため 

また、当法人内における登録者の医療的情報を、健康増進のためや第6号の規定に基づく保険金請求等の事故情報開示のため利用いたします。

 

第16条 <休業日>

原則として毎週金曜日、その他に年末・年始に5日間及び夏季に5日間の休業日を設けます。

 

第17条 <施設の利用>

登録者は施設の利用に際し、法令若若しくは公序良俗に反する行為の他、施設利用上の注意に該当する行為をお断りしています。

 

第18条 <施設の閉鎖・変更・制限>

① 天災地変、著しい社会情勢の変化、及びその他やむを得ない事由が生じた場合、法人はライフを閉鎖することができるものとします。

② 法人が必要に応じて、施設設備内容の変更を行うことができます。

③ 講習会開催、特別行事、施設改修のため、事前に登録者に通告を行った後、施設すべて、また一部の利用を制限致します。

 

第19条 <ビジター>

① ライフは、登録者の同伴により登録者以外の者(以下「ビジター」といいます)、登録を検討している者、その他ライフが認めた者に施設を利用させることができます。

② ビジターは、別に定める利用料を支払うものとします。

 

第20条 <免責事項>

① ライフ内及び駐車場で発生した盗難、紛失、その他の事故等による登録者が受けた損害に対して、ライフに過失がある場合を除き、ライフ及び法人は一切の責任を負いません。ビジターについても同様とします。

② 登録者同士の間で生じたトラブルについて、ライフ及び法人は一切責任を負いません。ビジターについても同様とします。

③ 登録者への一切の通知は、登録者から届出のある住所等宛に行い、その後の責任を負わないものとします。

 

第21条 <改正>

本規定の改正は、必要に応じてこれを行うことができるものとし、その効力はすべての登録者に及びます。なお、本規約の改正を行うときには、改正1ヶ月前までに施設内への掲示およびホームページにて告知するものとし、これによりすべての登録者は告知を受けたものとみなします。

 

付則

この規則は、令和2年1月1日から施行します。

 

 

~施設利用上の注意~

 

施設利用者は、下記に該当する行為を行ってはいけません。従って頂けない場合には、ご退館頂きます。

 

① 他の利用者や施設スタッフを誹謗・中傷すること

② 殴打り、身体押す、拘束する等の暴力行為

③ 大声、奇声、他の利用者や施設スタッフの行く手を塞ぐ等の威嚇行為や迷惑行為

④ 物を投げる、壊す、叩くなど、他の利用者や施設スタッフが恐怖を感じる危険な行為

⑤ 施設・器具・備品の損壊や備え付けの備品の持ち出しを含む、盗難行為

⑥ 他の利用者や施設スタッフを待ち伏せしたり、後をつけたり、みだりに話しかける等の行為

⑦ 正当な理由なく、面談、電話、その他の方法で施設スタッフを拘束する等の行為

⑧ 痴漢、のぞき、露出、唾を吐く等の行為

⑨ 刃物など危険物の館内への持ち込み。

⑩ 物品販売や営業行為、金銭の賃借、勧誘行為、政治活動等これに類する行為

⑪ 高額な金銭、貴重品の館内への持ち込み

⑫ 動物の施設内への持ち込み

⑬ 酒気帯びでの施設利用

⑭ 館内での飲酒、喫煙

⑮ 許可なく館内を撮影すること(携帯電話、デジタルカメラ含む)

⑯ 施設スタッフの指示に反する行為

⑰ その他、法人が不適当と判断すること

 

 

~登録の手続き~

 

・お取引金融機関の口座番号とお届け印をご持参の上、指定の登録申し込み用紙に必要事項を記入し、ご提出ください。

・登録時は、事務手数料および2ヶ月分の契約料を直接フロントにて現金でお支払いください。ライフメディカルフィットネス(ライフ)登録証を発行致します。

・ご本人の確認のため、運転免許証等の公的書類のご提出をお願い致しております。

<契約料の納入方法>

契約日より3ヶ月目以降の契約料は登録者各位の指定金融機関の口座より、各月1日(土、日、祝日の場合は最初の月曜日)に自動引き落としで徴収させて頂きます。

 

 

~各種届出~

<登録取り消し>

・登録取り消し希望の方は、前月の13日までにフロントまで直接お申し出ください。なお、13日が休館日の場合は前日の12日までとなります。

・納入した契約料及び受講料は如何なる理由にかかわらず返還できませんので、ご注意ください。

・電話での受付はいたしません。必ず所定の登録取消用紙にご記入・ご捺印してお届けください。

<各種変更届>

・住所・氏名・電話番号などに変更が生じた場合、すみやかにお申し出ください。フロントにて随時受け付けております。

<金融機関の変更>

・取り扱い金融機関に変更がある場合、前月の13日までにフロントにて所定の用紙にご記入・ご捺印してお届けください。

<登録種別内容を変更する場合>

・前月の13日までに、所定の変更届にご記入し、変更手数料2,000円(税別)と変更後の種別の契約料2ヶ月分をフロントへ現金でご提出ください。

<一時休止届>

・前月の13日までに、所定の一時休止届にご記入し、休止費用3,000円(税別)をフロントへ現金でご提出ください。

・1回の届出による一時休止期間は1ヶ月から6ヶ月間とします。休止期間の延長には、休止最終月の13日までに再度お手続きが必要となります。

・休止期間終了後は翌月月初より自動的に通常の契約料の引き落としを再開いたします。

・一時休止期間中は施設をご利用いただけません。

 

~その他~

<登録証の紛失>

ライフ登録証を紛失された場合は、再発行いたしますのでお申し出ください。なお、その際に手数料として300円(税別)を徴収させて頂きます。

<ロッカーキーの紛失>

施設内の各種ロッカーは、利用者各自の責任において管理をお願いいたします。また、ロッカーキーを紛失した場合は、実費を請求させていただきます。

 

 

~利用のご案内~

 

<登録>

 登録をするには、スポーツドック(健康診断)を受診して頂きます。スポーツドックにはライフチェック、ライフチェックプラス、スポーツチェックがあり、そのうちいずれかの受診が必要となります。

 

<登録料>

 事務手数料  2,000円

 スポーツドック  ※以下のいずれかの受診が必要となります。

      ライフチェック      40歳未満  5,000円

     ライフチェックプラス  40歳以上  7,000円

    スポーツチェック            18,000円 

尚、40歳未満の方も希望であればライフチェックプラスを受けられます。

ライフチェックの有効期限は、原則として1年とし、継続には更新チェックを受けていただきます。

※表示価格はすべて消費税別となります。

 

<登録種別・利用時間>

(エンジョイライフ)

①    プライム登録   全営業時間

②    全日登録     全営業時間

③    デイ登録    月曜~木曜・土曜   9:00~18:00

④    ナイト登録   月曜~木曜        19:00~22:30

              土曜         19:00~22:00

⑤    ホリデー登録      土曜          9:00~22:00

             日曜・祝日      10:00~19:00

⑥    家族登録       全営業時間

(スマイル)

    月曜~木曜   9:00~11:00

(サクセス)

    全営業時間

 

   ※登録システムの詳細や料金のご案内はパンフレットをご参照ください。

   ※各種登録者は、日本に在住する15歳以上の方に限らせていただきます。

 

 

 

<営業時間>

 月曜日~木曜日   9:00~22:30

 土曜日       9:00~22:00

 日曜日      10:00~19:00

  ※最終チェックインは、終業時間の30分前とさせていただきます。

  ※入館・退館は登録種別の規定時間内に行い、時間外利用者は別途施設利用料として2,000円(税別)を頂きます。

 

<休館日>

毎週金曜日

夏季(5日間) ※通常、8月上旬になります。

年末・年始(5日間)

 

<個人契約ロッカー、その他>  

個人契約ロッカー … 月間契約

水素水サーバー … 月間契約

ラケットロッカー … 3ヶ月契約

スポーツ健康相談 … 完全予約制

栄養相談 … 完全予約制

鍼灸マッサージ … 完全予約制

酸素カプセル … 完全予約制

 

copyright 2013 all rights reserved.